ティボーデ氏のコンサートでバイオリン演奏

2017年3月29日(水)、ビバリーヒルズのWallis Annenberg Center for the Performing Artsにてジャン=イヴ・ティボーデ氏とコルバーンの生徒たちによるコンサートがありました。177.png

まずはティボーデ氏がラヴェルを1曲しっとりと演奏。そしてこのコンサートについてコルバーンの生徒たちとの関わり合いを話され、次に演奏するRayをご紹介下さいました。
a0267643_01295262.jpg

そしてRayの登場です。バッハパルティータ3番プレリュードを演奏しました。
a0267643_01320589.jpg

ノリの良い満場のお客さんからブラボーの嵐は嬉しいものです。169.png
a0267643_01335915.jpg

その後はコルバーンの生徒達とティボーデ氏による演奏が沢山ありました。中々聞き応えのあるコンサートでした。本当は最後のアンコールでRayがピアノ演奏で出てくる予定だったのですが、その曲の楽譜をコルバーンが注文していたのですが、間に合わず断念。こんなこともあるもんなのですね。

さて、ティボーデ氏とは今月末に嬉しいコンサートが控えています。
a0267643_01390993.jpg

それは次回に書きたいと思います。179.png


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。110.png
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ


[PR]

by raypianoviolin | 2017-04-02 01:43 | バイオリン | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://ray2001.exblog.jp/tb/23763394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。