飛行機にバイオリン

今回の日本旅行にはバイオリンを持っていきました。072.gif 覚書:長文です。

行きの飛行機はサンフランシスコで乗り換えがありました。ロサンジェルス空港のラウンジで登場時間までのんびりしていたら、サンフランシスコ行きの飛行機入り口で『034.gif機内持ち込み荷物(機内持ち込みOKサイズのスーツケースとバイオリン)が、もう乗せる場所がありませんので、お預かりします。』と言われ、なんと荷物とバイオリンを預ける事になってしまいました。008.gif

ラウンジにて、まだ何も知らないのん気な私達。
a0267643_10413260.jpg


スーツケースの方は他の預け荷物と一緒に成田で受け取る事に。そしてバイオリンはサンフランシスコで飛行機を降りた際に、その場で返してもらえる、いわゆるベビーカーや車椅子と同等の扱いで預ける事になってしまいました。今回は念の為に予備のバイオリンを持っていったのですが、それでも、この扱いにはかなりショックでバイオリンが手元に戻ってくるまでドキドキしました。

そしてサンフランシスコで飛行機から降りて、すぐに降り口の係りの人にバイオリンの事を聞くと、『027.gif登場ゲートで聞いてください』との事。登場ゲートで聞くと、『015.gif降り口の係りの人に聞いてください』とたらい回しされ、再度降り口の係りの人に言うと、『034.gifきっと成田で貰えるはずだ!』と。。。全く探す気無しの感じ。。。033.gif

そこで、『022.gifものすごく高価なバイオリンなんです!!!』と掛け合うと、係りの人はちょっと慌てた風に、ベビーカー等の収納場所に探しに行ってくれました。そして、結局その場所で見つかって、バイオリンは戻ってきました。バイオリンには『降り口で受け取る』と書かれた半券が着いていました。ここで食い下がらなかったら、危うくバイオリン紛失に繋がったと思っています。

今回の乗り換えは時間に余裕を持っていたので(乗り換え時間1時間半)、まだ良い方だったのですが、サンフランシスコ空港での日本行きへの乗り換えは、とても移動距離が長く、判りにくいもので、乗り換え時間が短い場合はかなり怖い話です。今回は、バイオリンを探し出してもらい、小走りで日本行きの搭乗ゲートに着くまでに、約1時間掛かりました。その後、日本行きの飛行機が40分遅れたので、ここでは余裕が出来ましたが。。。その後の日本行きでは結構空いていた為、バイオリンは機内に問題なく持ち込めました。


帰りは成田からロサンジェルスへの直行便だったのですが、ここでは、『027.gifバイオリンはスペース的に乗せられない可能性もあるのでフライトアテンダントにお客様達がバイオリンを持っていることを言っておきます。』との事。サイズは事前に測って大丈夫なケースに入れていったのに、この発言には少々驚きました。幸い、帰りの飛行機も結構空いていたので、問題なく機内に持ち込めたのですが、これ、混んでいる場合、しかも搭乗が遅い場合は、やはり預け荷物になってしまう可能性が高いな。。。と思いました。この飛行機会社では、事前の調べによる所、バイオリンは航空会社が用意しているバイオリン専用ケースがあり、バイオリンをそれに入れ、本人のケースは預けるパターンがあると書かれていたのに、そんな専用ケースなんて全く知りません風の対応でした。もしかしたら、事前に用意しておいて貰う必要があったのかしら!?

で、今回学んだ事は、バイオリンを持って飛行機に乗る場合は、搭乗を出来るだけ早く済ませて、機内の荷物置き場に余裕がある時点で持ち込んでしまいましょう。という事です。あぁ、それでも今後の事を考えると怖いと思ってしまいます。025.gif


無事に戻ってきたバイオリンにポチを!035.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-02-25 13:50 | バイオリン | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://ray2001.exblog.jp/tb/19493004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kro at 2014-02-28 21:58 x
日本帰国の記事面白かったです〜(^^)

今回は記録的な雪の時に帰国されて大変だったですね〜〜?!

結婚式もとても立派な会場でしたし、Ray君のピアノがさらなる華を添えて新郎新婦のお二人にとって素敵な思い出になったでしょうね〜♪

観光もされて雪でも遊んで(Ray君だけカモですがw)とても濃厚な日本帰国でしたね!

しかし最後の飛行機のお話は少しゾッとしました。。。

ウチはまだ安物の分数使ってますが、そこそこの値段の楽器がたらい回しにされたらと思うと何とも言えませんね。。。。

ウチの子が楽器持って海外に行く事は一生無いかもしれませんが、頭の片隅に覚えておきますです〜(^^)
Commented by raypianoviolin at 2014-03-01 09:57
Kroさん、こんにちは~~~。^^

日本での出来事は一瞬で、楽しかった~。しみじみ。。。思い出して遠い目をしています。ほうぅ~。

これ、怖かったですよ~。飛行機では、預け荷物の扱いって、ものすごく雑なので、壊れる心配もありましたし、無くなる事も頻繁にあることなので、預ける事になった時は本当にいやな思いをしました。

いやいや、日本国内でも飛行機に乗る場合は、十分に可能性があることなので、早めの搭乗をお勧めします。^^少しでも参考になれば幸いです。