パリでの演奏映像

先日のラジオフランスでの演奏の映像がアップされました。177.png

ラジオでのライブ放送だったのですが、ビデオカメラが何台か用意されていました。もしかしたら、映像をもらえるのかな?と少しだけ期待していましたら、何とラジオフランスがアップしてくれました。


169.pngスカルラッティK27

169.pngショパンポロネーズ英雄

169.pngリストエチュード10番

169.pngドビュッシー

169.pngスカラムーシュ第一楽章

もしもお時間ありましたら、聴いてくださいますと嬉しいです。162.png



どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。101.png
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ


[PR]

# by raypianoviolin | 2017-05-17 15:11 | Trackback | Comments(7)

アカデミーオケのコンサート

2017年5月2日(火)、アカデミーオーケストラのコンサートがありました。177.png

このコンサートでRayはビバルディー『2つのヴァイオリンのための協奏曲イ短調RV522』のソリストの1人として演奏しました。169.png

a0267643_14442330.jpg

ソリストとして全員をリードし、もう1人とのソリストとも息がぴったり。とても楽しそうでした。179.png

a0267643_14455329.jpeg

そして、その後はモーツアルト、エルガー、グリーグでした。エルガーとグリーグはRayがコンサートマスターでした。指揮者なしのオーケストラなので、コンマスが指揮者代わりとなります。Rayにとっては願ったり叶ったりのポジション。特にグリーグの最終楽章では、コーチの指示によりソリストさながらの演奏でした。楽しさ全開だったようです。169.png

このコンサートでコルバーンアカデミー今年度が終わりました。
これで夏休みとなります。(早っ!)

a0267643_15052666.jpeg

そしてシニアの子達はアカデミー卒業です。皆、9月からはそれぞれコルバーンコンサバトリー、カーティス、イーストマン、ジュリアード、ニューイングランドコンサバトリー、ハーバード、ピーバディコンサバトリー、クリーブランド音楽院に旅立ちます。165.png


さて、5月20日にプライベートコンサートがあるので、ピアノ&バイオリンレッスンだけは引き続きあります。

休みモードになり過ぎないように気をつけていきたいと思います。174.png





どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。162.png
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ


[PR]

# by raypianoviolin | 2017-05-13 15:10 | バイオリン | Trackback | Comments(0)

ラジオフランスでピアノ演奏

2017年4月29日(土)、パリのラジオフランスでピアノ演奏をしました。177.png

今回の演奏はジャン=イヴ・ティボーデ氏のレジデンスシリーズで、若手ピアニスト3人と共にコンサートをするというもので、アメリカから2名、オランダから1名、全員同じ年の15歳でした。

エッフェル塔に登ってラジオフランスを撮ってきました。170.png
a0267643_10090286.jpg


25日の昼に家を出発して、26日の2時頃パリに到着。ホテルはラジオフランスから徒歩10分ほどで、近くにカフェやレストラン、スーパーもあって、とても良い場所でした。その日は、飛行機の中で映画三昧をして一睡もしなかったので、スーパーでクロワッサンを買って終了。142.png

たっぷりの睡眠を取り、二日目27日は元気一杯。2時〜5時でラジオフランスのスタジオで練習時間を取ってもらっていたので、それ以外は観光しました。観光や食事については別ブログで書きたいと思います。➡︎チキントリオ

28日はティボーデ氏と2名の若手ピアニストと共に、リハーサルでした。それぞれソロも演奏するのですが、ソロの練習は別途個人でやるということで、ここでは4ハンド、8ハンドのリハーサルでした。2人の若手ピアニストとは同い年だけあり、あっという間に打ち解けて、楽しいリハーサルでした。179.png

169.png29日当日。朝10時から個人練習とドレスリハーサル。そして2時からたっぷり2時間のコンサートでした。ラジオで放送されるとは聞いていたのですが、驚きのライブ放送でした。ラジオフランスのスタジオでのコンサートで、お客さんは120人くらいだったようです。残念だったことは、MCの方とティボーデ氏が話しているのが全てフランス語で、何を話しているのか全く分からなかったことでした。145.png

3人の若手ピアニストが順々にソロ&ティボーデ氏との4ハンドを演奏し、その後にスカラムーシュ第1、第2、第3でそれぞれの第1ピアノパートを若手ピアニストが変わります。最後にロッシーニを8ハンドで演奏しました。
a0267643_10094754.jpg


169.pngラジオ放送は、こちらから聴くことが出来ます。

a0267643_10101255.jpg

Rayの演奏時間は、

37mn56s: スカルラッティK27 

41mn57s: ショパンポロネーズ英雄 

52mn24s: リストエチュード

1h43mn12s: スカラムーシュ第1楽章 

1h52mn25s: ロッシーニ・ウィリアムテル序曲

a0267643_10104139.jpg


a0267643_10110076.jpg


a0267643_09384294.jpg

4泊6日という短い期間でしたが、ある程度の観光も出来、演奏も楽しく、美味しいフランス料理も食べられて、とっても充実した旅行でした。本番後はもう1日くらいゆっくりしたかったのですが、三日後にアカデミーオーケストラのコンサートが控えていたので、翌日早朝にパリを出ました。

とにかく楽しい旅でした。ティボーデ氏に感謝しつつ、今後の練習の励みとしたいと思います。178.png


おまけ:今回の旅の目玉!
レストランまで乗せて行って下さいました。113.png
a0267643_10574026.png

どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。162.png

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ


[PR]

# by raypianoviolin | 2017-05-05 10:40 | ピアノ | Trackback | Comments(4)