アカデミーオケでコンマス&ソロ演奏

2017年5月2日(火)午後6時〜 Colburn School Thayer Hallにてアカデミーオーケストラのコンサートがあります。177.png


Music Academy Virtuosi Chamber Orchestra

Date: Tuesday - May 02, 2017
Time: 6:00 PM
Location: Thayer Hall

Presented by the Colburn School


Academy Virtuosi Chamber Orchestra

The Music Academy's conductorless ensemble showcases our extraordinary young musicians performing beloved chamber works. This performance event includes a solo by the winner of the Academy's annual concerto competition.




















このコンサートでは、去年12月にあったアカデミーコンチェルトコンクールで優勝した為、Rayはビバルディー『2つのヴァイオリンの為の協奏曲イ短調RV522』をソリストの一人として演奏します。

169.png 演目はモーツアルト、ヴィヴァルディ、グリーグ、エルガーです。

グルーグとエルガーはRayがコンサートマスターです。正式なコンマスはこれが初めて。リハーサル時もオケのメンバーに色々指示を出すことが多いそうで、理解しえもらえるように説明するのは大変だそう。中々良い勉強をしているようです。179.png

もしも、お時間ありましたら、来て下さいますと嬉しいです。
よろしくお願い致します。162.png




どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。110.png 
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ


[PR]

by raypianoviolin | 2017-04-20 00:14 | バイオリン | Trackback | Comments(0)

アカデミーリサイタルでバイオリン演奏

2017年4月15日(土)はアカデミーリサイタルがありました。177.png

Rayは、まずブラームスのピアノトリオ1番第1楽章を演奏しました。169.png
a0267643_08152161.jpg

室内楽は生徒達だけで練習が週1時間、先生に見てもらうコーチングが週1時間で、全員のスケジュールを合わせるのが大変です。先生は元東京クァルテットのチェリストのグリーンスミス氏です。相変わらず日本びいきの先生は演奏後『お疲れ様でした。』と日本語で話していました。179.png


そしてその後、Rayはチャイコフスキーバイオリン協奏曲第1楽章を演奏しました。169.png
a0267643_08372416.jpg

家で練習は聞いてますが、全部通しで聞いことがなかったので、中々楽しめました。ピアノ伴奏カット付きで15分くらいのこの曲は結構体力が必要だと感じました。特にカデンツァから最後にかけて、全く休みなくテクニックの難しい部分がひしめき合っているので、大変そうです。これでまだ第2、第3楽章があるのですから、かなりの演奏体力が必要と思われます。

さて、そろそろパリでの演奏に向けて曲を仕上げていきたい所です。173.png



どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。179.png
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ


[PR]

by raypianoviolin | 2017-04-17 08:50 | バイオリン | Trackback | Comments(2)

フランスでピアノ演奏

2017年4月29日(土)、パリのラジオフランスMaison de la radioでジャン=イヴ・ティボーデ氏と共にピアノ演奏します。177.png

エッフェル塔から見たMaison de la radioです。
写真はラジオフランスのウィキペディアからお借りました。
a0267643_15332987.jpg


最近、ティボーデ氏は指導者として活動されています。そこで今回、ティボーデ氏がアメリカから2名、オランダから1名を選び、3人の生徒達がティボーデ氏と共に、このコンサートで演奏します。コンサートはラジオフランスで放送されます。169.png

RayはスカルラッティソナタK27、ショパンポロネーズ英雄、リストエチュード10番、そしてティボーデ氏と共に、ドビュッシーのノクターン、ダリウス・ミヨーのスカラムーシュ第1楽章を演奏予定です。

27日からリハーサルがあるので、26日にパリ到着予定です。少しくらい観光したいところです。111.png


ティボーデ氏がコルバーンで教え始めて3年目。そのプロモーションビデオです。Rayが少しだけティボーデ氏のレッスンを受けている様子が映っています。バックで流れているアレンスキートリオはRayの室内楽グループの演奏です。


ピアニストとしてだけでなく、ティボーデ氏は指導者としても、とても素晴らしい方です。
これからが益々楽しみです。179.png


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。162.png
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ


[PR]

by raypianoviolin | 2017-04-10 03:19 | ピアノ | Trackback | Comments(4)

ティボーデ氏のコンサートでバイオリン演奏

2017年3月29日(水)、ビバリーヒルズのWallis Annenberg Center for the Performing Artsにてジャン=イヴ・ティボーデ氏とコルバーンの生徒たちによるコンサートがありました。177.png

まずはティボーデ氏がラヴェルを1曲しっとりと演奏。そしてこのコンサートについてコルバーンの生徒たちとの関わり合いを話され、次に演奏するRayをご紹介下さいました。
a0267643_01295262.jpg

そしてRayの登場です。バッハパルティータ3番プレリュードを演奏しました。
a0267643_01320589.jpg

ノリの良い満場のお客さんからブラボーの嵐は嬉しいものです。169.png
a0267643_01335915.jpg

その後はコルバーンの生徒達とティボーデ氏による演奏が沢山ありました。中々聞き応えのあるコンサートでした。本当は最後のアンコールでRayがピアノ演奏で出てくる予定だったのですが、その曲の楽譜をコルバーンが注文していたのですが、間に合わず断念。こんなこともあるもんなのですね。

さて、ティボーデ氏とは今月末に嬉しいコンサートが控えています。
a0267643_01390993.jpg

それは次回に書きたいと思います。179.png


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。110.png
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ


[PR]

by raypianoviolin | 2017-04-02 01:43 | バイオリン | Trackback | Comments(0)