アカデミー始動

昨日はコルバーンアカデミーのオリエンテーションがありました。072.gif

今年のアカデミー生徒数は40名ほど!どんどん育っています(笑)。
そして新しいお友達が昨日でたくさん出来ました。024.gif親の出番はスケジュール管理くらいで、もう傍にも寄ってきません。026.gif私も他の親との交流が主で、子供達は子供達だけで、とても楽しそう。どんどんと親離れ、子離れが進行中です。017.gif

スケジュールは各プライベートレッスン、室内楽、オーケストラ、音楽歴史、セオリー、時々プレゼンテーションスキル、ゲストアーティストを迎えてのマスタークラス等です。それぞれの時間割りが決まり始め、いよいよ明日からクラス始動です。

月曜日には、ようやく第一先生のバイオリンレッスンです。第一先生は毎年夏休みにアスペン音楽祭に行かれるので、その間第一先生にご紹介頂いた先生にレッスンをしてもらっていました。この3ヶ月近い成果を見ていただくべく、只今バイオリンの練習真っ只中!燃えてます。035.gif

もう、のんびりしている時間は一時もありません。一気に盛り上がってまいりました!

さてさて、楽しみです。003.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。001.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-08-30 11:00 | ピアノ&バイオリン | Trackback | Comments(4)

ケニーGとナッツベリーファーム

この週末は夏休み最後ということもあり、思いっきり遊んできました。072.gif

土曜日はアーバインにあるVerizon Wireless AmphitheaterでケニーGのコンサートを観に行ってきました。ケニーGは家でもよくビデオ(20年くらい前の。。。)を観ていて、Rayはあの歌うような素敵なサックスが大好きです。今回はPacific Symphonyのコンサートだったので、前半はオーケストラのみで、後半にケニーGが登場。その後た~っぷりとオーケストラをバックに90分演奏を聴かせてくれました!024.gif20年前と全く変わらない音で聴衆を魅了してくれました。053.gif聞惚れました。
a0267643_2213925.jpg


そして日曜日はナッツベリーファームへ行ってきました。ここのショーに出ている知人(我が家のピアノチューニングをして下さるお方)がチケットを入手して下さり、Rayの初のナッツが実現しました。結構過激なジェットコースターがあるのですが、Rayどれも大喜び!
初めにこれに乗ったら、私、首を痛めました(笑)。この画像だけはお借りしました。

a0267643_2443542.png


その後はRayとパパは、こんなの。
a0267643_249173.jpg


フリーフォール。
a0267643_25095.jpg


その他にも、いくつか乗り、中々充実していたショーも沢山観れて、最後にもう一度Rayだけ初めのコースターにも乗り、もう大満足でした。知人の粋な計らいでショーの人(CanCan嬢)と一緒に写真を撮らせてくれました。(衣装付き)
a0267643_2542353.jpg


今日はバイオリンレッスン、明日はピアノレッスン、木曜日からアカデミーが始まります。058.gif


どちらかにポチしていただけますと嬉しいです。010.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-08-26 03:40 | 趣味 | Trackback | Comments(6)

映像 ショパン英雄ポロネーズとノクターン

Ray035.gif新しいYouTubeチャンネルを作りました。072.gif

久しぶりにピアノ映像をUPしました。どちらも今年1月に撮ったものです。
どうかどうか暖かい目で観て頂けますと嬉しいです。

ショパン英雄ポロネーズです。


ショパンノクターンOp.62 No.1です。



どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-08-24 03:42 | ピアノ | Trackback | Comments(6)

奨学金 Davidson Fellows Scholarship

アメリカにはDavidson Fellows Scholarshipという奨学金があります。072.gif
詳しく知りたい方はリンクを見てくださいませ。


これは18歳以下の子供達の為のもので、Science, Technology, Engineering, Mathematics, Literature, Music, Philosophy, Outside the Boxのカテゴリーで独自のプロジェクトを申し込み出来ます。選ばれた子供達には、それぞれ$10,000、$25,000、$50,000の奨学金が与えられます。毎年募集していて、2014年は20人選ばれました。

今年初め頃、1ヶ月くらい費やし、Rayは『Circle of Life in Music』というプロジェクトを作りました。そして、Rayのプロジェクトが今回、$50,000の奨学金授与に選ばれました。024.gif035.gif024.gif
結構大変だったので、Rayも私達もこの結果には大喜びです。

奨学金は、今後のRayの音楽&教育の為に使う事となります。キャンプやコンペの旅行資金には出来ないらしいので、楽器を買うか、大学の授業料となるか。。。おいおい考えます。

この奨学金授与のセレモニーが、9月26日にワシントンDCで行われるので、初のワシントンDCへ行ってきます053.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。035.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-08-21 06:32 | ピアノ&バイオリン | Trackback | Comments(12)

練習時間の管理

夏休みには、時々演奏機会がありました。072.gif

普段の練習の時に、どの曲をどの程度やるべきか!?というのをRay自身が管理するようになってきました。演奏日程を考えて、曲の進行具合を決めていくのです。今だと、夏休み中にベートーベンとショパンのコンチェルトをなんとかする、という予定に加えて、8/21にベートーベン熱情の演奏予定が入っているので、それに向けて、そろそろ熱情の練習もしておこう、といった所です。

今はまだ、時々の演奏予定で、さらに夏休みなので、日程&練習管理がとても楽です。こういった時間に余裕のある時に、Ray自身で管理する事に慣れてくれるのは、結構大切だと思っています。035.gif

8月最後からアカデミーも始まります。アカデミーが始まると室内楽、オーケストラ、セオリー等、山のようにやる事があります。そうなった時に、当たり前のようにRay自身で時間管理が出来るようになってくれていると良いな053.gifと思います。

何事も、突然やろうと思っても結構大変だと思うので、じわじわと気が付かない内に、出来るように様になっていた、というのが理想です。056.gif


毎日成長している!と信じて。ポチしていただけますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-08-16 02:13 | ピアノ | Trackback | Comments(4)

MUSE/IQUEコンサートでピアノ演奏

昨日はCalTechのBeckman MallでMUSE/IQUEコンサートがありました。072.gif

2日間のリハーサルを経て、昨日の本番でRayは国歌&3曲を演奏しました。035.gif
会場はこんな感じ。一昨日のリハーサルの時の写真です。野外で広いスペースだったので、あちこちに照明、スピーカー、モニターが設置されていました。本番は1400人のお客様に来ていただけました053.gif
a0267643_6171312.jpg


野外コンサートはピクニック風なので皆さんシャンパンや食べ物を持ち込んで、コンサート前からとても賑やかです。Rayもコンサート2時間くらい前に一緒のテーブルでお食事できました。a0267643_6231169.jpg
a0267643_6232319.jpg


コンサートの始まりは国歌060.gif。ピアニスト5人+オーケストラ。7:30pm開始で、この時間はまだ明るかったです。
a0267643_6384438.jpg


そしてMr. Gavin Martinとバッハダブルピアノ協奏曲第3楽章060.gif
a0267643_6412035.jpg


次はMr. Bryan Pezzoneと、モーツアルト四手のためのピアノソナタ ニ長調 K.381 第1楽章060.gif。コンサート中はずっと、沢山ある大きなモニターに演奏姿が映し出されていました。
a0267643_6442418.jpg


コンサート最後の曲はチャイコフスキー 序曲 1812年をピアニスト5人+オーケストラで演奏しました060.gif
a0267643_6525787.jpg



他にもラプソディ・イン・ブルー、バッハ、モーツアルト、ジャズ等もあり、全ての曲はこのコンサート用にアレンジされていたもので、サマーコンサートとして、とても楽しかったです。Ray035.gifも他のピアニスト達から沢山の事を学んだと思います。本当に良い経験をさせて頂きました。来て下さったお友達、応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。053.gif

今回のコンサートで一緒にモーツアルトを演奏させていただいたブライアン氏と共に。とにかくこの方のノリの良さは素晴らしく、一緒に演奏しているRayも本当に楽しかったようです。またいつか、ぜひご一緒させていただきたいと思います。
a0267643_7101620.jpg



どちらかにポチしていただけますと嬉しいです。035.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-08-11 07:35 | ピアノ | Trackback | Comments(10)

バッハのリハーサル

昨日はバッハダブルピアノ協奏曲第3楽章のリハーサルでした。072.gif

8/9のコンサートで演奏予定で、Rayはプリモ。セコンドはMr. Gavin Martin(ガビン氏)。この方は、今回のコンサートの共演者でもあるMs. Joanne Pearce Martin(ジョアンさん:LAフィルのキーボード奏者)の旦那様053.gif。ショアンさんはLACOコンサートでもご一緒させて頂きました。ご夫婦揃ってカーティス音楽院出身のピアニストです。ガビン氏がカーティスに通っていた頃、15歳でカーティスに入学したRayの今のピアノの先生の事を憶えているよ!とRayに話していました。

a0267643_143399.jpg


テンポはRayの好みの速めで、他の同じように演奏する箇所のタッチを合わせて、二人が掛け合いのようになる場所は、少し強調するようにしてみる等、話し合いながら計3回合わせて終了。

明日、明後日とオーケストラとのリハーサルで、明々後日が本番です。ワクワクです。035.gif

どちらかにポチしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-08-07 02:16 | ピアノ | Trackback | Comments(6)

モーツアルト4ハンドのリハーサル

今日は、8/9のコンサートで演奏予定のモーツアルト四手のためのピアノソナタ ニ長調 K.381 第1楽章のリハーサルへ行って来ました。072.gif

a0267643_11344465.jpg



Rayはプリモで、セコンドはMr. Bryan Pezzone、クラシックから映画音楽まで幅広く活動されているピアニストです。とても穏やかで明るいお人柄。早速一度合わせて『これは、楽しいね~。060.gif』とノリノリです。連弾なので、お互いの手の位置を、ほんの少しだけ話し合って、二度目の演奏では、演奏しながら、一度目よりどんどんとダイナミックを入れて、あっという間に終了。005.gif


速めのテンポで、軽快なノリのブライアン氏の演奏によって、Rayもとても楽しく演奏出来たようです。035.gif

次は8/5にバッハ2台の為のピアノ協奏曲第3楽章を、別のピアニストとリハーサル。その後は8/7、8/8とオーケストラを交えてのリハーサルです。そこでは、チャイコフスキー序曲『1812年』10ハンドにアレンジ版も演奏予定です。とても、盛り上がりそうな選曲なので、すごーく楽しみです。053.gif

さてと、練習練習。035.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。010.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
只今Rayはバイオリンの練習中。035.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-08-01 11:59 | ピアノ | Trackback | Comments(0)