(祝)ストラディバリウスが弾ける!

3/29/2014(土)にあるLACOガラコンサートの全貌が徐々に明らかになってきました。072.gif

どうやらLACO(Los Angeles Chamber Orchestra)が3/26~3/29の4日間に渡り、Strad Fest 2014(ストラッド祭り2014)と銘打ってストラディバリウス8丁でコンサートをするようです。

ストラッド祭り2014にやってくる8丁のストラディバリウス。
1666 Serdet Stradivarius
1708 Ruby Stradivarius
1711 Kreisler Stradivarius
1714 Leonora Jackson Stradivarius
1715 Titian Stradivarius
1716 Milstein Stradivarius
c.1720 Beechback Stradivarius
1720 Red Mendelssohn Stradivarius

035.gifRayはこの祭典の最終日に行われるガラコンサートで、1666”Serdet”を演奏させてもらえます。これは現存するストラディヴァリの作品の中で最古のものと言われているもので、この度イギリスから、今回の祭典の為に持って来るそうです。えっ!?Rayの為に!?(爆)
a0267643_4362115.jpg
photo by LACO


しかし、浮かれてばかりもいられません。このストラディバリウスが到着するのはコンサート数日前。このバイオリンでの練習期間は決して長くありません。Rayがどこまで弾きこなせるか!?が、このコンサートを楽しめるか否かの大きな鍵となりそうです。 035.gif


そして、そろそろ演奏する曲が決まってきました。ビバルディとバッハなのですが、もの凄い共演者と演奏できそうで、詳細は追って書いていきたいと思っています。001.gif


このガラコンサートだけは、LACOのファンドレイザーなので、チケットは$750~という。。。
気軽に観に来て下さいと言えない所が辛い所です。。。015.gif


どちらかにポチしていただけますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-02-27 05:01 | バイオリン | Trackback | Comments(7)

飛行機にバイオリン

今回の日本旅行にはバイオリンを持っていきました。072.gif 覚書:長文です。

行きの飛行機はサンフランシスコで乗り換えがありました。ロサンジェルス空港のラウンジで登場時間までのんびりしていたら、サンフランシスコ行きの飛行機入り口で『034.gif機内持ち込み荷物(機内持ち込みOKサイズのスーツケースとバイオリン)が、もう乗せる場所がありませんので、お預かりします。』と言われ、なんと荷物とバイオリンを預ける事になってしまいました。008.gif

ラウンジにて、まだ何も知らないのん気な私達。
a0267643_10413260.jpg


スーツケースの方は他の預け荷物と一緒に成田で受け取る事に。そしてバイオリンはサンフランシスコで飛行機を降りた際に、その場で返してもらえる、いわゆるベビーカーや車椅子と同等の扱いで預ける事になってしまいました。今回は念の為に予備のバイオリンを持っていったのですが、それでも、この扱いにはかなりショックでバイオリンが手元に戻ってくるまでドキドキしました。

そしてサンフランシスコで飛行機から降りて、すぐに降り口の係りの人にバイオリンの事を聞くと、『027.gif登場ゲートで聞いてください』との事。登場ゲートで聞くと、『015.gif降り口の係りの人に聞いてください』とたらい回しされ、再度降り口の係りの人に言うと、『034.gifきっと成田で貰えるはずだ!』と。。。全く探す気無しの感じ。。。033.gif

そこで、『022.gifものすごく高価なバイオリンなんです!!!』と掛け合うと、係りの人はちょっと慌てた風に、ベビーカー等の収納場所に探しに行ってくれました。そして、結局その場所で見つかって、バイオリンは戻ってきました。バイオリンには『降り口で受け取る』と書かれた半券が着いていました。ここで食い下がらなかったら、危うくバイオリン紛失に繋がったと思っています。

今回の乗り換えは時間に余裕を持っていたので(乗り換え時間1時間半)、まだ良い方だったのですが、サンフランシスコ空港での日本行きへの乗り換えは、とても移動距離が長く、判りにくいもので、乗り換え時間が短い場合はかなり怖い話です。今回は、バイオリンを探し出してもらい、小走りで日本行きの搭乗ゲートに着くまでに、約1時間掛かりました。その後、日本行きの飛行機が40分遅れたので、ここでは余裕が出来ましたが。。。その後の日本行きでは結構空いていた為、バイオリンは機内に問題なく持ち込めました。


帰りは成田からロサンジェルスへの直行便だったのですが、ここでは、『027.gifバイオリンはスペース的に乗せられない可能性もあるのでフライトアテンダントにお客様達がバイオリンを持っていることを言っておきます。』との事。サイズは事前に測って大丈夫なケースに入れていったのに、この発言には少々驚きました。幸い、帰りの飛行機も結構空いていたので、問題なく機内に持ち込めたのですが、これ、混んでいる場合、しかも搭乗が遅い場合は、やはり預け荷物になってしまう可能性が高いな。。。と思いました。この飛行機会社では、事前の調べによる所、バイオリンは航空会社が用意しているバイオリン専用ケースがあり、バイオリンをそれに入れ、本人のケースは預けるパターンがあると書かれていたのに、そんな専用ケースなんて全く知りません風の対応でした。もしかしたら、事前に用意しておいて貰う必要があったのかしら!?

で、今回学んだ事は、バイオリンを持って飛行機に乗る場合は、搭乗を出来るだけ早く済ませて、機内の荷物置き場に余裕がある時点で持ち込んでしまいましょう。という事です。あぁ、それでも今後の事を考えると怖いと思ってしまいます。025.gif


無事に戻ってきたバイオリンにポチを!035.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-02-25 13:50 | バイオリン | Trackback | Comments(2)

日本 その2

結婚式の翌日は、車で移動予定でしたが、渋滞を恐れ&Rayたっての希望で、新幹線で移動。雪だるまと言い、新幹線と言い、雪の影響でRayだけ大喜び。035.gif良かったね~。
a0267643_9185719.jpg


私の実家には昼過ぎに着いて、翌日またパパの実家に戻るという強行。それでも、やはり久しぶりに家族達に会えたことは、本当に嬉しかったです。053.gifRayの従兄弟妹達も大集合で大賑わいでした。
a0267643_928445.jpg
a0267643_929334.jpg

a0267643_9294816.jpg


アメリカへ戻る前日は、またも『大雪の恐れ』と言われ続けていたお天気が、『晴れ』予報に変わり、ようやく落ち着いて、バイオリンの練習、観光が出来ました。058.gif
古き良き日本情緒が味わえる大好きな観光スポット小江戸川越にて。
本丸御殿
a0267643_935499.jpg

a0267643_936792.jpg
a0267643_9362650.jpg

a0267643_937941.jpg

龜屋と時の鐘
a0267643_943448.jpg
a0267643_9431842.jpg

蓮馨寺
a0267643_9442100.jpg


楽しい時間はなんてあっという間に過ぎてしまうのでしょう。翌日はもう成田へ。最後の成田ではその日からアメリカに旅行する親戚と合流して、お茶してきました。いかにもデパートの屋上風レストランでのパフェ。053.gif
a0267643_10214259.jpg


あぁ、これで当分日本のおいしい生活ともお別れです。次回は7年後。。。よりは早くまた日本に行きたい所です。006.gif

さて、この間チャッピーはお友達の家でとても大切に預かっていただけました。ピアノやバイオリンの音のする家でチャッピーは、とても安心して過ごせたと思います。ありがとうございました。056.gif
a0267643_16111086.jpg


終わり。

こんなんですが、どちらかにポチして下さいますと嬉しいです。035.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-02-23 16:13 | 趣味 | Trackback | Comments(4)

久しぶりの日本 その1

2/13~2/20/2014で、7年ぶりに日本に行って来ました。072.gif

成田について、早速レンタカーを借りてパパの実家向かってGo!しかし、ほんの数分走ったら、あっという間に大雪!057.gif買ったチェーンを吹雪の中装着。byパパ 寒いのなんのって!
a0267643_3361235.jpg

ここからは延々大雪が降り続く中、通常2時間ほどで到着予定の場所に、16時間も掛かってしまいました。021.gifここまでの大雪は120年ぶりだとか。。。そのため予定していたバイオリンの練習、お買い物等全てキャンセル。。。でも、Rayにとっては思いがけない楽しい雪遊びが出来ました。035.gif

雪だるまを作ろう in Japan!Rayとパパの共同作業。
a0267643_3484691.jpg
a0267643_349036.jpg

ものすご~くご満悦なRay。035.gif
a0267643_3491763.jpg


翌日は、今回のメインイベント。Rayの従姉弟の結婚式でした。この日は快晴!058.gif
a0267643_494798.jpg

滅多に会わなかった従姉弟でしたが、結婚式、披露宴を通して、彼女のここまでの人生を振り返り、感動の涙無しではいられなかった素晴らしいものでした053.gif。そこでRayはリストのハンガリー狂詩曲2番を演奏させていただきました。035.gif
a0267643_492856.jpg

新郎新婦はもちろんの事、Rayのおじいちゃん、おばあちゃん、親族皆にピアノの生演奏を聴いてもらえる機会を頂けて本当に嬉しかったです。初々しくも聡明な新郎新婦の新たな門出を心からお慶び申し上げます。053.gif

a0267643_412790.jpg


そして、翌日は私の実家に移動。つづく。

どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-02-22 10:39 | 趣味 | Trackback | Comments(6)

昨日はコンサート、明日から日本。

昨日はアカデミーオーケストラのコンサートでした。072.gif

ビバルディーの『四季』を演奏しました。Rayは第2バイオリンのプリンシパルだったので、『春』ではソリストとの掛け合いでピヨピヨ060.gifと楽しそ~に演奏していました。035.gifオーケストラは、どのポジションにいても、自分の役割を認識できる楽しみがあるようです。

ピヨピヨ掛け合い中。
a0267643_3491894.jpg


終了後ソリストと。
a0267643_442812.jpg


さて、明日から1週間だけ日本に行ってきまーす。実に7年ぶりの帰国!驚いた事にRayがピアノ&バイオリンを始めて以来、初めて帰ります。005.gifこの事実に自分達もびっくり!(爆)今回はRayの従姉妹の結婚式でピアノ演奏してきます。053.gif超慌しい日程ですが、久しぶりの日本を満喫してきたいと思っています。


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-02-13 04:11 | バイオリン | Trackback | Comments(4)

アカデミーオーケストラコンサート『四季』

2/11/2014(火)6:00pm~Colburn Thayer Hallにてアカデミーオーケストラコンサートがあります。072.gif

今回はビバルディーの『四季』です。
a0267643_10262692.jpg


Rayは第2バイオリンのプリンシパル035.gif。最近は親はリハーサルも見に行っていないので、全然様子は判っていません。このままコンサートを楽しみしたいと思っています。001.gif

もしも、お時間ありましたら観に来て下さいませ~。053.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。010.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-02-10 10:07 | バイオリン | Trackback | Comments(0)

バイオリンリサイタルとヒラリーハーンさんコンサート

2/1/2014はバイオリンリサイタルでした。072.gif

長くアカデミーにはいますが、実はアカデミーリサイタルでバイオリン演奏をしたのは、今回が初めて。005.gif
a0267643_23326.jpg


Rayはブルッフ協奏曲第1楽章を演奏。あぁ、全楽章弾きたかった。。。という気持ちもありましたが、とりあえずこの曲はこれで一旦終了056.gif

今は早速新曲です。新曲は一気に3曲005.gif。ベートーベンソナタ1番、サラサーテのイントロダクション&タランテラOp.43、ノヴァーチェク 常動曲 モート・ペルペトゥオです。今までずっと協奏曲ばかりだったので驚きでした。肉体的にも、精神的にも変わり時の今、演奏する曲も変わっていきそうです。035.gif

日曜日はディズニーホールへヒラリーハーンさんのコンサートを観に行って来ました。060.gif
a0267643_232262.jpg

今回もRayを応援して下さっている方々にチケットを頂き、とても良い席で観れました。053.gif
た、高い!自分達では一人分も高くて買えません。(爆)
a0267643_23409.jpg


ヒラリーハーンさんは、ぴょんぴょんと飛んで演奏していて、コンマスが譜面台を当たらないように動かすほど。アンコールのバッハも圧巻!素晴らしい演奏でした。016.gif

a0267643_235650.jpg


バイオリンの新曲に加え、ピアノでは殆ど手付かずでいたショパンバラード、ベートーベン熱情、ベートーベン協奏曲3番の練習に追われています。035.gifピアノの先生004.gif、久しぶりの新しい曲に大喜び。教える側も、同じ曲ばかりだと、新鮮味が減ってしまうのでしょうね。レッスンでも、先生のワクワク具合が伝わってきて、面白いです。058.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2014-02-07 05:06 | バイオリン | Trackback | Comments(0)