リサイタル演奏とキム・チーユンさん

昨日はアカデミーリサイタルでピアノ演奏をして来ました。072.gif

a0267643_33104.jpg


リストを演奏したのですが、前日のレッスンで先生に『004.gif長く弾いている曲の良い所で、ようやく、この曲が形になり始めた。今やっと、この曲の全体的なことを見る事が出来るようになった。』と全体的に止まらずに流れるようなフレーズと部位のカラーを再検討しました。

リサイタルではいつも、自分の出番が来るまでRay一人で、他の演奏者が演奏中ずっと控え室で練習しています。最後の調整は、何を聴いてもらいたいか。を考えて、ゆっくりと音を整えます。親の私達はリサイタルが始まる段階で会場に行っています。昨日はトリだった為、長めの調整が出来たようでした。049.gif035.gif


昨日コルバーンで、今度のLACOガラコンサートでご一緒させて頂くキム・チーユンさんに初めてお会いしました。016.gif
a0267643_3483238.jpg

001.gifあら!?あなたがRayね!』ととても気さくにお声を掛けて下さって感無量053.gif。チーユンさんは、Rayが観にいった初めてのプロのオーケストラコンサートの時のバイオリンソリストでした。また今度お会いできる事、演奏を聴ける事が、更に一層楽しみになりました。035.gif


リサイタル後は、大学生のコルバーンオーケストラのコンサートを観に行って来ました。
プログラムのシベリウス協奏曲は圧巻。ソリストもオーケストラも素晴らしい演奏でした。その他2曲の交響曲のプログラムで、2曲とも『のだめ』で出てきた曲だったので、とても楽しめました。058.gif
a0267643_41353.jpg



どちらかにポチして下さると嬉しいです。012.gif

にほんブログ村

にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2013-09-30 04:20 | ピアノ&バイオリン | Trackback | Comments(6)

バッハ弾き振りリハーサルと音楽鑑賞

昨日はオーケストラのリハーサルがありました。072.gif

まずはバッハ協奏曲の第1と第2楽章をやりました。今回は、ピアノの蓋は付いた状態ですが、舞台センターに持って来ました。じわじわと千秋に近づいています。035.gif
a0267643_3113196.jpg



先日、LACOのコンサートリハーサルを見に行ってきました。Rayの指揮勉強の為にリハーサルを見せて下さっています。a0267643_3243895.png今回は、モーツアルトバイオリン協奏曲5番。今Rayがやっている曲です。何というタイミング!049.gif
ソリストはBenjamin Beilman氏で、若くて情熱的でありながらも、繊細さも兼ね備えた演奏でした。リハーサル後に指揮者がRayを紹介して下さって、ご挨拶させていただきました。何とも素敵な好青年。016.gifリハーサルでは、オーケストラとソリストの合わせを練習して、タイミングをぴったりと合わせていました。こういったリハーサルを見れる事が、どれだけRayの勉強になる事か。でも、バッハ弾き振りに、その成果が多少なりとも確実に表れているような気がしています。


さて、9/28(土)はアカデミーリサイタルでピアノ演奏です。060.gif035.gif060.gif


どちらかにポチしていただけますと嬉しいです。016.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2013-09-26 03:55 | ピアノ | Trackback | Comments(2)

バッハピアノ協奏曲で弾き振り!

11/2/2013(土)4:30pm、Colburn Thayer Hall で Academy Virtuosi Orchestraのコンサートがあります。072.gif


このコンサートで、Rayはピアノソリストとしてバッハピアノ協奏曲第1番を演奏する予定で、そのリハーサルが始まっています。そこで、初めは指揮者の先生がいたのですが、
004.gifRay!指揮もやってみるか!?』と言ってくださり、
035.gifやります!!!やらせて下さい!!!』とRay。
で、やってみた所、『004.gifよし!それで行こう!』と。。。005.gif035.gif005.gif


この協奏曲の弾き振りは、Rayの夢の一つ。かなり嬉しいお話です。024.gif035.gif024.gif
そして実際に指揮の指導をしていただくことになるのですが、これが、ものすごい事になるかも!!!乞う、ご期待!!!


先日のリハーサルではピアノは簡易に蓋付きでオーケストラ向きに置いてあります。実際には、千秋がやったように舞台センターで蓋を外し後ろ向きに演奏すると思います。
a0267643_994861.jpg



バッハ以外の曲は、ヘンデルとブリテンです。
a0267643_11384826.jpg



一人でも多くの方に観て頂けますと、本当に嬉しいのですが。。。
どうか、どうか、ぜひぜひ見に来てくださいませ~~~。035.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2013-09-22 11:55 | ピアノ&バイオリン | Trackback | Comments(16)

バイオリン伴奏でピアノ初見練習!?

中々難しいピアノの初見。007.gif

なんとか、少しでも正確にピアノの初見が出来ないものか!?と常々考えている。027.gifそこで思いついたのが、Ray自身が弾いているバイオリン曲のピアノ伴奏を初見で弾いてみる方法。ピアノ伴奏が必要な頃なので、バイオリンの曲も仕上がってきている段階。テンポも曲のイメージも出来上がっているので、その自分の演奏に合わせるかのようにピアノで伴奏してみる。


ピアノ伴奏は泣いても笑っても1回ぽっきり。多少の失敗があっても、テンポを崩さずに弾ききる。1曲分の長さなので、集中力もなんとか持続できるという寸法。004.gif


今はモーツアルトバイオリン協奏曲5番をやっているので、その第1、第2をピアノ伴奏してみた。驚いた事に、難しそうに感じていた第1は案外弾けて、簡単そうに思っていた第2が難しかったようだ。でも、伴奏で『035.gifへぇ~、こんな音弾いてるんだ~。』となんだか、初見練習以外の付加価値もあったようです。049.gif


まぁ、気長な話なので、数年続けて成果が見えるかしら!?くらいなのですが。。。026.gif


ところで、最近のチャッピーは音が分かるようだ。特にハンガリー狂詩曲 第2番 が分かるようです。この曲の最後の部分に反応するのです。何故か!?それはRayがいつも、この曲の最後の部分を弾くと同時に『035.gif休憩で~す~~~!!!』と言って、ささっとチャッピーを抱きかかえに行くのであった。それ以来、YouTubeで、この曲を聴いていても最後になると、チャッピーはそわそわし始める。いつもRayの休憩時間を心待ちにしているチャッピー053.gif。寝起きです。 
a0267643_1410642.jpg



どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。016.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2013-09-16 15:26 | ピアノ&バイオリン | Trackback | Comments(8)

果てしない譜読みと習字

新学期が始まり、ようやく徐々にペースが掴めはじめてきました。072.gif

この1週間のピアノは、なんだか毎日譜読みばかりしているような。。。ベートーベンソナタ熱情、ショパンバラード第1番、バッハピアノ協奏曲1番全楽章、トリオでアレンスキーのピアノ三重奏曲の譜読みも増えて、それぞれのレッスンやリハーサルも始まっています。ようやく譜読みの終盤にさしかかろうという所でしょうか(願望)。

とにかく譜読みをしている時のRayは『035.gif難しい~!!!031.gif008.gif015.gif007.gif057.gif』と騒がしい。

で、何とか弾けるようになってきた状態でレッスン行くわけなのですが。
先生『004.gifどうだ!?新曲は難しい?』
Ray『035.gifいやぁ~、特に。058.gif
私『015.gifほほぉ~。。。』

まだまだ先は永遠に長い曲ばかりなので、今週もまた家では騒がしくなる事間違いなしなんですが。。。ね。


夏休みのなごり。夏休みRayは日本語勉強していて、その一環で習字もトライしてみました。
a0267643_4204286.jpg

習字はとても気に入ったようです。035.gifいつか時間のある時にでも、またやってみたいそう。続きは来年の夏休みかな。。。いや、冬休みに書初め!?出来るかな。。。


さて、今日はバイオリンレッスンです。060.gif060.gif060.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。010.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2013-09-10 04:34 | ピアノ | Trackback | Comments(4)

ストラディバリウスだらけのコンサートに出演

3/29/2014にLACO(Los Angeles Chamber Orchestra)のガラコンサートがあります。072.gif

今年Rayがピアノ&バイオリン演奏をさせて頂いたコンサートで、来年はバイオリンでと、お話を頂いたので快く受けさせていただきました。そして最近になりLACOのプログラムを見たら。。。とてつもない豪華キャストに加え、ものすごいバイオリンばっかり。。。という事で、かなりびっくりしています。017.gif035.gif005.gif


豪華ゲストの方々は。
Margaret Batjer, LACOのコンマス。ミルシュタインの使っていたストラディバリウス。Milstein” Stradivarius (1716) violin
Martin Chalifour, マーティン・チャリフォー氏。LAフィルのコンマス。グァルネリを持っているようなのですが、ストラディバリウスも良く使われているお方。violin(現段階ではどのバイオリンを持って来られるかは未定)
Cho-Liang Lin, チョーリャン・リン氏。ジュリアードの先生で世界的バイオリニスト。“Titian”ストラディバリウス。“Titian” Stradivarius, (1715) violin
Ray Ushikubo, 知る人ぞ知るRay。バイオリンは!?violin(えっ!?)
Chee-Yun , キム・チーユン女史。世界的バイオリニスト。“Ex-Strauss”ストラディバリウス。“Ex-Strauss” Stradivarius (1708) violin
Jeffrey Kahane, そして、このゲストの全てのピアノ伴奏はLACOのディレクター&指揮者&ピアニスト。piano

ちょっ、ちょっと~~~!!!005.gif035.gif017.gif


この豪華ゲストの中にRay。。。このすごいバイオリンの中でRayの普通のバイオリン。。。あ、あまりにもハンデあり過ぎじゃないですか???(汗)

来年の趣旨はstrad-studded(散りばめられるストラディバリウス。。。という感じでしょうか)。現在ストラディバリウスを使っている世界的なバイオリニスト達をゲストに向かえるガラコンサート。若干1名趣旨の異なる若者が入っていますが。。。

一体どうなっちゃうのかしら。。。とにかく練習あるのみ!!!もしかしたら、ちょっとは、どれかを弾かせてくれないかしら???いやいや、こんな凄いゲスト達&バイオリン達を間近で見られる&聴ける事なんて、それだけで一生の思い出!!!でも、、、ちょっとは。。。な~んて甘い夢を見ながら、ひたすら練習したいと思います。


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2013-09-06 15:10 | バイオリン | Trackback | Comments(9)

(祝)フルサイズバイオリン

今日、ついにRayのバイオリンがフルサイズになりました。024.gif035.gif024.gif

今日はLabor Dayという祝日だったのですが、バイオリンの先生からのメールで急遽レッスンが入りました。夏休み前の先生との会話から、もしかしたらフルサイズに変わるかも!?とワクワクしながら、念の為にフルサイズバイオリンもレッスンに持って行きました。

先生『004.gifスクロールに手を置いてごらん。』とRayの腕の長さをチェック。
先生もRayの成長を確認した所で、フルサイズを見せました。
004.gif弾いてみなさい。』
035.gifはい。060.gif』←この時点では、弓は3/4のままでした。
004.gif弓もフルサイズにして弾いてみなさい。』
035.gifはい。060.gif
そして、ついに『004.gifよし。今日からバイオリンも弓もフルサイズだ。』
035.gifはい!!!』と先生とRayでハイファイブ049.gif

これから長い時間Rayと共にあるフルサイズバイオリン。調整byパパ。
a0267643_12353789.jpg


今日から、ひたすらスケールでフルサイズに慣れる練習です。Ray、よほど嬉しいのでしょう。帰宅後、ピアノの練習をして、ぐってりしていたのですが、バイオリンの練習になったら、生き生きしてやっています。035.gifなにはともあれ、めでたし、めでたし。003.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。035.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2013-09-03 12:50 | バイオリン | Trackback | Comments(10)

アカデミー始動

ついにアカデミーの新学期が始まりました。072.gif

気がつけば、もう4年目005.gif。今期は19人(多分)でスタート。今日は朝9時から説明会があり、その後は早速色々なクラスが始まりました。説明会の模様。未だに最年少のRay035.gif
a0267643_11283730.jpg


今日だけは説明会があったので、クラスの予定時間が違っていましたが、来週から毎土曜日と火曜日に、みっちりと各クラス(オーケストラ、室内楽、セオリー、ボイス、音楽歴史等)に出る事になりそうです。

前学期まではオーケストラのクラスは本番前の1ヶ月だけあったのですが、今学期からは毎火曜日にやる事になりました。初オーケストラクラスは9/3で、それまでにバイオリンパートを2曲練習しなければなりません。今回Rayはピアノ協奏曲もあるので、ピアノでソロとオーケストラで第1バイオリンをやります。ものすご~く忙しくなる事は必須です。。。017.gif

これに室内楽でピアノトリオ、ピアノ新曲盛りだくさんに加えて、第1先生のバイオリンレッスンも始まったら一体どうなってしまうのかしら!?とか~な~り~不安でもありますが、精一杯頑張ってみたいと思います。066.gif035.gif

さぁ、やるぞ~~~!!!058.gif058.gif058.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2013-09-01 12:43 | ピアノ&バイオリン | Trackback | Comments(4)