リサイタルで室内楽

昨日はアカデミーリサイタルでした。072.gif

Rayは室内楽でブラームスのピアノとチェロのソナタを演奏しました。
a0267643_7513526.jpg


週一でレッスンがあり、全てRayに任せていました035.gif。家でもレッスンでも親は一切関与しませんでした。初めて聴いた昨日の演奏は、二人とも気持ちよさそうに演奏していて、とても微笑ましいものでした。016.gif

室内楽初め、セオリー、音楽歴史、コーラス等々、親が一切関与しないクラスが徐々に増えてきました。少なからずRayの成長を感じている今日この頃です。001.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2012-10-29 09:44 | ピアノ | Trackback | Comments(0)

オーケストラでバイオリン

今期新しく、コルバーンアカデミーでチェンバーオーケストラを編成しました。072.gif

060.gifThe Colburn Academy Virtuosi Orchestraです。
a0267643_11543581.jpg


初めての今回は16人で、Rayは第2バイオリンをやることになりました。024.gif035.gif024.gif


060.gif11/14に早速そのコンサートがあります。Colburn School Thayer Hall 7時~です。
ゲスト指揮者はLAフィルのDudamel fellowのRafael Payare氏。今回は今年から新しくアカデミーに入った日本人フルート奏者の新村理々愛ちゃんがソリストで演奏予定です。053.gif

11月に入ってから数回のリハーサルで、あっという間に本番!というスケジュールに、オーケストラとはこ~ゆ~ものなのか!?と驚き。何事も勉強です。とにかく楽しみです。


しかし、大変になる事間違いなし!何故かって!?11/15にピアノ演奏予定もあるのです。。。その前日夜にコンサート。。。う~む。と頭を悩ませる前に練習に励みたいと思います。

とにかく、ひたすら練習しまーす。031.gif031.gif031.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2012-10-27 12:43 | バイオリン | Trackback | Comments(2)

ピアノレッスン

今日はピアノの臨時レッスンがありました。072.gif

昨日の演奏をわざわざ会場まで聴きに来て下さった先生は『004.gifブラボー!昨日は良かった。それで、今日はまた昨日弾いた月光をまた見たいと思う。』と。『今度はもっと、こんな風にエキサイティングに!』と一気に全面ガラッと変えてきました。『035.gifワァ~オ!016.gif』と先生の新しい変更に大喜びのRay。

全体的にもっとテンポを上げて、ダイナミックをより一層出し、聴いている人達が差し迫った感じでドキドキするような内容に変えるのですが、速いテンポで大胆な演奏を教えてくださる先生は、ものすご~く楽しそうなのです。つられてかRayも、とっても楽しそうにジャンジャンと凄い勢いで止まることなく約45分間弾きっぱなし。
ビデオを撮りながら聴いている私は二人の物凄いテンポに付いて行くのがやっと。傍から見ていると笑ってしまうような、中々壮絶な内容の臨時レッスンでした。049.gif

今の所の予定では、次の演奏機会は11/15なのですが、それに向けて少しでも良くしてくださる先生の熱意に、今日は感動。

さてさて、何としても頑張りたい所です。058.gif058.gif058.gif



どちらかにポチして下さいますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2012-10-25 13:29 | ピアノ | Trackback | Comments(2)

KCET番組でピアノ演奏

今日は地元ロサンジェルスのテレビ局KCETのLocal Heros Awardという番組でピアノ演奏(月光第3楽章)してきました。072.gif

会場はダウンタウンにあるClub Nokiaでした。
a0267643_1649684.jpg

a0267643_16495229.jpg


日本人アーティストも数多くコンサートをやる会場でB'zや赤西君が来たこともある楽屋も、とっても快適でした016.gif。空き時間はここでお勉強。
a0267643_16514485.jpg


リハーサル風景。真っ暗ですがピアノを弾いています。
a0267643_16594516.jpg


本番後。ショーのMC(司会者)と共に。
a0267643_1743575.jpg

a0267643_1745516.jpg

a0267643_175981.jpg


放送は11/19/2012(月)KCET(ch28)夜8時です。(水戸黄門時間帯かな!?)

楽しい時間はあっという間。明日はピアノ&バイオリンのレッスンです。058.gif058.gif058.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2012-10-24 17:14 | ピアノ | Trackback | Comments(2)

レッスンとDIY

レッスンに行ってきました。072.gif

バイオリンは新曲が始まりました。Vieuxtemps Concerto No.4です。とはいえ、土曜日に演奏会だったので、練習が出来たのは日曜日だけ。でも、その練習時間もガストップを探すのに、随分と取られてしまった。。。008.gif

ピアノのレッスンでは、1.5時間リストハンガリー狂詩曲2番を見ていただいたのですが、それでも最後まで行き着かず!来週の火曜日にベートーベンを演奏予定なので、今週は土曜日に臨時レッスンです。004.gif


さてさて、ようやくガストップを直しました。072.gif

ガストップが壊れて以来、ずっと探し続けてようやくお気に入りを見つけました。レンジフード(換気扇)も壊れていたので、一気に交換しちゃいました。全てパパの作業で、3時間。あっという間に上下とも完成。024.gif024.gif024.gif

Before
a0267643_853344.jpg


After
a0267643_854140.jpg


私のせいで、散財してしまったけど、なかなか素敵になりました。パパ大活躍です。053.gif

そして、ガストップ&フードの一発目のお料理は、Rayのスクランブルエッグ035.gif
a0267643_11404983.jpg




気持ち良く使って、(今度こそ)大切にしたいと思います。058.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2012-10-17 11:44 | 趣味 | Trackback | Comments(12)

バイオリン演奏してきました。

昨日はコルバーンにあるハイフェッツスタジオでドナーの為にバイオリン演奏をしてきました。072.gif

リハーサルをスタジオで先生に見ていただいて時、
先生『004.gif今回はインフォーマルな演奏会なので、楽しくやりましょう!』と。
演奏はキチンとやるのですが、演奏以外では多少のお笑いの演出(先生はやっぱりお笑い好き!!!)も入れ、流れの段取りを設定。
Ray035.gifの希望もあり、バイオリンに続きピアノも弾かせていただく事になりました。049.gif

スタジオ自体は小さいので、お客さんは多くても20人程度。他にもたくさんのお客さんがいたのですが、満席状態になった所で、Ray&ピアニスト伴奏者が登場して、その後スタジオのドアを閉めてスタート。

まずは、先生がRayを紹介してくださり、さっそくバイオリン演奏(Viotti Concerto No.22 3rd Mov)。その後、Rayの趣味のウェイクボード、絵、車の話を交えて、雰囲気を盛り上げつつ、楽しくなってきた所で、今度はピアノ演奏(月光第3楽章)をさせて頂き、暖かい拍手で終了となりました。

どんな演奏会かによって、どんな演出をして、いかにお客さんに楽しんでもらえるか!?という事を常に考えるべきなのだ!と改めて教えてもらった、とても有意義な演奏会でした。



さて、ここからはママ大失敗の覚書。。。
それは金曜日のことでした。
キッチンのガスレンジが汚れていたので、ちょっとお掃除と思い、クレンザーでガシガシと磨いていましたら、点火スイッチ内に水が入ってしまって、深く気にせず、点火してしまったら、突然1個のスイッチから火が吹きました。30cmくらいのガスバーナーのような火が噴出し、私パニック!!!慌ててスイッチを切り、すぐに事無きを得ましたが(パパに電気もガスも元栓を止めてもらいました)、多分このガストップは駄目にしてしまったと思います。。。

怖くて、金曜日以来、このガスレンジは使っていませんが、火が使えないってものすごーーーく不便。今は1個だけあるカセットコンロでお味噌汁を作れる程度。。。一体いつまで、この状態が続くのか。。。と余りの自分の荒い掃除を悔いております。。。

ガスレンジのお掃除の時にはスイッチ周りに水が行かないよう、皆様も十分にお気をつけ下さいませ。


話がそれてしまいましたが、どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2012-10-15 02:25 | バイオリン | Trackback | Comments(13)

次はバイオリン

10/13にバイオリン演奏をする事になりました。072.gif

今回は音楽学校のファンドレイザーで、普段のRayのレッスン場所であるハイフェッツスタジオでドナーの為に演奏します。演奏日までにしっかりと練習して本番に備えたいと思います。058.gif


先日、アン・アキコ・マイヤース(Anne Akiko Meyers)さんのコンサートに行ってきました。New West Symphonyと一緒にバーバーのヴァイオリン協奏曲を演奏しました。想像以上に大きな音のストラディバリウスに驚きつつも、アンさんの素晴らしい演奏を堪能してきました。016.gif
a0267643_1345768.jpg


New West Symphonyは、2013年2月にRayも一緒にコンチェルト演奏を予定しています。アンさんのような素晴らしいプロの演奏を聴いて、同じオケと競演出来る喜びを、最大限の練習という努力に変えてもらいたいと思います。031.gif
a0267643_13391992.jpg


コンサート会場の駐車場には高級車がずらり。Rayの思わぬお楽しみがここに035.gif
a0267643_1340147.jpg



どちらかにポチしてくださいますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2012-10-06 13:52 | バイオリン | Trackback | Comments(2)

The Tonight Show with Jay Leno

思い出の為に、昨日の出来事を書きたいと思います。072.gif

テレビを見て。1時間番組なのですが、ラン・ランが登場したのはすでに残り3分?の所。危うく、このままショーが終わっちゃうって思ってしまった。ラン・ランの後ろに5台のピアノが並び、ラン・ランのソロ演奏後続けてトルコ行進曲を少々。案の定、Rayは1瞬でした。004.gif

本番はこんな3分ほどの、すごく短い時間でしたが、リハーサルから含めて子供達やラン・ランは朝10時半からスタジオに行っていました。終わったのが6時くらい。

楽屋はさすがテレビ局。ホテルのような素敵な部屋でリフレッシュメントも充実。なによりも学校の先生のような人がいて、しっかりと3時間ほどお勉強タイムもありました。親は、先生に子供を預けて、おしゃべりタイム。お勉強の合間を縫って2回のリハーサル。本番さながらのリハーサルで何度もラン・ランの生演奏が聴けたのは、とても嬉しかったです。024.gif

お昼ごはんもラン・ランと一緒でした。
a0267643_2161554.jpg

相変わらず、本当にとても素敵な青年といった印象のまま。3年も前の事もとてもよく覚えていてくれて記憶力の良さにびっくり。子供達全員とてもラン・ランになついていました。

ショーが終わった後は。。。
このショーのホストのジェイ・レノは大の車好き。そこでベンツ好きのRayはジェイ・レノの300SLを描いてプレゼントしました。喜んでもらってくれてRay大喜びでした。035.gif
a0267643_2283056.jpg

a0267643_2285767.jpg


なんとも夢見心地の楽しい一日でした。016.gif

さてさて今日からまたがんばりたいと思います。058.gif058.gif058.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2012-10-04 02:44 | ピアノ | Trackback | Comments(8)