アスペンでショパン演奏

2017年7月7日(金)、4:45pm〜アスペンのハリスホールでショパンノクターンを演奏しました。177.png

これは去年も演奏したOVERTURES: PRECONCERT CHAMBER MUSICと同じもので、去年はショパンポロネーズ。今年はショパンノクターンでした。そこでRayはノクターF-sharp major, op. 15, no. 2 を演奏しました。169.png

演奏はコロラドパブリックラジオでライブ放送され、私達もオンラインでラジオの放送を聞くことが出来ました。162.png

a0267643_09534084.png

ロサンゼルスにいた時から練習を始め、アスペンではArie Vardi先生により細やかなチップを教えていただいたそう。今日もゆったりと演奏していました。179.png

聞くところによると、今年は至って真面目に練習しているらしいです。お誕生日も練習やピアノ&バイオリンのクラスがあり、今日演奏が終わって、ようやくほっとしたところでしょうか。110.png 👉誕生日プレゼント

今年はついに洗濯もお友達に教えてもらって自分でやったようです。何事も経験です。

さて、Rayは7月25日に一旦ロサンゼルスに戻ってきます。それまで、私達は家の掃除に全力を注ぎたいと思います。166.png



どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。178.png
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ


[PR]

by raypianoviolin | 2017-07-08 10:25 | アスペン音楽祭 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://ray2001.exblog.jp/tb/237149118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。