ジャン=イヴ・ティボーデ氏コンサート鑑賞

昨日はジャン=イヴ・ティボーデ氏のコンサートをディズニーホールへ観に行ってきました。072.gif

ティボーデ氏は、ラヴェルの『左手のためのピアノ協奏曲』を演奏されました。もの凄い迫力!レッスンで教えていただいた迫力のある音の出し方、ダイナミックの作り方が、そこかしこに聴こえて、『あぁ、こ~ゆ~事なのか。』と実感。レッスン直後に、ティボーデ氏の生演奏が聴けた事は、とてもラッキーでした。049.gif

演奏後のティボーデ氏。コンマスはマーティン・チャリフォー氏
a0267643_7103754.jpg



先日のレッスン直後に、『001.gifコンサート終了後に楽屋にいらっしゃい。』とティボーデ氏がお誘いして下さったので、終了後に楽屋へご挨拶に行って来ました。素晴らしかった演奏を称えて、左手を見せていただいたら、手のひらが真っ赤でした。色々な方々に、とてもお忙しそうにご挨拶されていたので、写真は自粛。その後、ティボーデ氏はサイン会のご予定。まだまだ長い夜が続きそうでした。それを4日間続けるのですから、演奏家は体力勝負!ですね。

きっと、また近々お会いできると信じて、こちらもしっかりと練習したいと思います!035.gif


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2015-05-16 07:28 | コンサート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://ray2001.exblog.jp/tb/21231579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。