巨匠ネーメ・ヤルヴィ氏

火曜日は、世界的に活躍されている指揮者ネーメ・ヤルヴィ氏がコルバーンへ来てくださいました。072.gif

これは、コルバーンとLAフィルとの提携により、LAフィルと共演されるアーティストの方々が、時々コルバーンにやってきて下さり、生徒達と交流していただけるという企画の一環です。(多分)

と言う事で、今週末にLAフィルと共演されるヤルヴィ氏が、Rayの演奏を聴いて下さいました。024.gif本番前に一人で練習中。
a0267643_639111.jpg


035.gifグリーグ協奏曲第1楽章とベートーベン協奏曲3番第1楽章を聴いて頂きました。ヤルヴィ氏はホール中央の客席に座られ、演奏中、初めはじーっと聴いていたのですが、後半では指揮をする素振り。一旦グリーグを弾き終えると、さっとスコアを見て、『じゃ、ここからもう一度!』『もっとルバート入れて、音に変化を付けて!』『ここは、もっと遅く!でここからは一気に速く!』等々沢山指示をしてくださり、完全にレッスン状態。次のベートーベンでも同様に、沢山教えていただきました。053.gif

今後はテクニック的なことより、もっともっと感情表現を豊かにして、作曲家の意思を通して、自分を表現するべき!といった内容だったと思います。気が付けば1時間、みっちりとレッスンして下さいました。049.gif

ヤルヴィ氏は、日本でも、よく指揮をされるので、お会いするなり、『001.gif日本のどこ出身なの?』と、とても和やか~。お子さんは全員音楽家。息子さんのパーヴォ・ヤルヴィ氏は、今年9月からNHK交響楽団の主席指揮者に就任されるそうです。
a0267643_725965.jpg



ほんの少しだけでも、指揮者の曲への取り組み方を教えて頂くという、とても貴重な体験をさせていただいたのですから、きっちりと今後の練習に繋げていきたいと思います。035.gif

どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。010.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2015-04-17 08:43 | ピアノ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://ray2001.exblog.jp/tb/21128861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naomimelody at 2015-04-19 00:46 x
あ!この方、デトロイトでも指揮していらした方ね!!!
すごいわね~Ray君の才能って色々なところで開花しているんですね。がんばって!
Commented by raypianoviolin at 2015-04-20 01:50
naomimelodyさん、こんにちは~~~。^^

素晴らしい指揮者のアドバイスを頂けたのは、本当に勉強になりました。オーラがすごいんですけど、話す時はすごくやさしい感じで素敵なお方でした~。^^がんばるよ~!!!