ストラディバリウスだらけのコンサートに出演

3/29/2014にLACO(Los Angeles Chamber Orchestra)のガラコンサートがあります。072.gif

今年Rayがピアノ&バイオリン演奏をさせて頂いたコンサートで、来年はバイオリンでと、お話を頂いたので快く受けさせていただきました。そして最近になりLACOのプログラムを見たら。。。とてつもない豪華キャストに加え、ものすごいバイオリンばっかり。。。という事で、かなりびっくりしています。017.gif035.gif005.gif


豪華ゲストの方々は。
Margaret Batjer, LACOのコンマス。ミルシュタインの使っていたストラディバリウス。Milstein” Stradivarius (1716) violin
Martin Chalifour, マーティン・チャリフォー氏。LAフィルのコンマス。グァルネリを持っているようなのですが、ストラディバリウスも良く使われているお方。violin(現段階ではどのバイオリンを持って来られるかは未定)
Cho-Liang Lin, チョーリャン・リン氏。ジュリアードの先生で世界的バイオリニスト。“Titian”ストラディバリウス。“Titian” Stradivarius, (1715) violin
Ray Ushikubo, 知る人ぞ知るRay。バイオリンは!?violin(えっ!?)
Chee-Yun , キム・チーユン女史。世界的バイオリニスト。“Ex-Strauss”ストラディバリウス。“Ex-Strauss” Stradivarius (1708) violin
Jeffrey Kahane, そして、このゲストの全てのピアノ伴奏はLACOのディレクター&指揮者&ピアニスト。piano

ちょっ、ちょっと~~~!!!005.gif035.gif017.gif


この豪華ゲストの中にRay。。。このすごいバイオリンの中でRayの普通のバイオリン。。。あ、あまりにもハンデあり過ぎじゃないですか???(汗)

来年の趣旨はstrad-studded(散りばめられるストラディバリウス。。。という感じでしょうか)。現在ストラディバリウスを使っている世界的なバイオリニスト達をゲストに向かえるガラコンサート。若干1名趣旨の異なる若者が入っていますが。。。

一体どうなっちゃうのかしら。。。とにかく練習あるのみ!!!もしかしたら、ちょっとは、どれかを弾かせてくれないかしら???いやいや、こんな凄いゲスト達&バイオリン達を間近で見られる&聴ける事なんて、それだけで一生の思い出!!!でも、、、ちょっとは。。。な~んて甘い夢を見ながら、ひたすら練習したいと思います。


どちらかにポチして頂けますと嬉しいです。012.gif
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by raypianoviolin | 2013-09-06 15:10 | バイオリン | Trackback | Comments(9)

トラックバックURL : http://ray2001.exblog.jp/tb/18501063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by flouribunda at 2013-09-06 16:26
すご〜い。やだ、多分日本に行ってる頃じゃない、帰ってこようかしら。それはそれは楽しみですね〜。きっとコルバーンか先生秘蔵のバイオリンを貸して下さることになるんじゃない?いや、でもパパ調整のバイオリンはそれに勝るとも劣らない?
とにかく素晴らしい経験ですね。さすがRayくん!おばちゃんも嬉しい〜。
何を弾くのかな〜?まだ半年以上あるから何でも弾けそうね。
Commented by Kro at 2013-09-06 23:02 x
何だか頭が麻痺してしまいそうなストラド祭りですね〜(汗)
しかしRay君には他の演奏者には無い若さがある!!!
きっとストラドの事なんか忘れさせてくれる若さ溢れる情熱的な演奏をしてくれますよ(^^)
とか言いつつ、本音を言うとコンサートの趣旨がストラドなら、当日だけでもストラド借りれたら超ラッキーですね〜〜♪
Ray君がストラドで演奏?!?!?って事になったらホントに当日聴ける人羨ましいです〜(^o^)/(日本にもツアーで来てほしいです〜w)
Commented by maman at 2013-09-07 00:42 x
えーー!絶対トラディバリウス弾かせてくれる(あわよくば、一つ誰かが買ってくれるとか?!)に決まってますよ~。ああ~すごーーーーいっ!!来年3月29日ですね、今年のスケジュール帳、ちょうど来年の4月までありました!グルグルに塗っておきます。

本当、あと半年あるからなんでも弾けそう!!
とっても楽しみですーー!(もう行く気満々)
Commented by maman at 2013-09-07 01:01 x
あれ?「ス」が抜けてる…爆。(興奮しすぎ??)
Commented by raypianoviolin at 2013-09-07 01:30
flouribundaさん、こんにちは~~~。^^

そんな秘蔵のバイオリンを貸し出してくれないかしら!?ってフルサイズになったばかりの子供に貸すはず無いじゃない!!!(爆)今回は、このすごいゲスト達と知り合いになれる&素晴らしい音の演奏が聴けるだけで十分過ぎるほどです。^^素晴らしい体験をさせてもらえるのだから、とにかく練習に励みます。って何の曲を?
Commented by raypianoviolin at 2013-09-07 01:43
Kroさん、こんにちは~~~。^^

そうか!そうだ、若さがあった!!!でも若すぎない(爆)!?
あぁ、当日にほんの少しでも弾かせてもらえたら(妄想中)。。。無いです!きっぱり。本当にね~、この日だけでも貸してくれない!?ってしみじみ思いますよ。。。でも、世の中そんなに甘くないですよ(笑)!とにかくこのコンサートを楽しむためにも、ひたすら練習しまーす。^^
Commented by raypianoviolin at 2013-09-07 01:53
mamanさん、こんにちは~~~。^^

大ウケ!mamanさん興奮しすぎ(爆)!ないない、ある訳ないじゃない!!!そりゃ~夢見ますよ。でも余りにも非現実的過ぎ。とにかく生のストラドの音を沢山聴けるチャンスなので、凄く楽しみにしているの。練習の励みになる事は確かなので、ありがたい事です。^^
Commented by 笹かまぼこ at 2013-09-08 01:31 x
コルバーンの足長おじさんの誰かが、ストラディバリウスもってるかもしれないですよ!!ひゃー、レイ君、いいなあ、生ストラド至近距離!そんな豪華なコンサート、来年の予定開けておかねば!
水曜からオケが始まるから、またコルバーンの中でばったり会えるかも、です。あ、でも水曜って、唯一レッスンのない日、でしたっけ?
Commented by raypianoviolin at 2013-09-09 01:04
笹かまぼこさん、こんにちは~~~。^^

そんな足長おじさんいて欲しい~!生ストラドにどこまで距離近づけるか!?(笑)
あはは、そうなの。やっぱり水曜日は何も無い日。(爆)でもいつ臨時が入ってもおかしくないので、案外うろうろしてるかも。そしたら見つけて~。^^こちらも水曜日は目を光らせておきます。